関連情報

野蛮な来訪者
IBM
ドナルド・トランプ
覇者者の驕り ハルバースタム
マンフレッド・ケツ・ド・ブリース&ダニー・ミラー著
渡辺直登・尾川丈一・梶原 誠 監訳
神経症組織
―病める企業の診断と再生―

亀田ブックサービス 1995年4月 発行
A5判 並製 239頁  本体価格¥ 3,800+税
ISBN 4-906364-06-3


目 次
序 文:1.まえがき 日本の読者の皆様へ/2.序文(原著)
     /3.ペ−パ−バック版のための序文(原著)/

序 章 組織から個人のレベルへ至る諸問題の検証

第1部 経営組織の諸問題
  第1章 神経症スタイルと組織の機能不全:神経症スタイル
       と組織/5つの機能 不全のタイプ/妄想症組織/
       強迫神経症組織/躁病組織/うつ病組織/分裂病
       質の組織/意味の解読/
  第2章 共同幻想とグル−ププロセス:組織文化の基礎/
        組織文化と力動/文化 とリ−ダ−シップ/
  第3章 混乱した対人関係:転移の発見/転移の源と範囲/
       転移の主要な3つの 型/復習と追補/
  第4章 破壊的な上司/部下の相互作用:家族における欠陥
       のある相互作用/組 織的なダブルバインド/束縛
       様式/代理様式/排除様式/成熟した分離へ向けて/
  第5章 ライフ・サイクル危機と個人のキャリア満足感:
       現実ショックの段階/ 社会化と成長の段階/中年
       期危機/受容期/定年前の時期/人生の段階と仕事
       環境との適合/

第2部 変革への抵抗の克服
  第6章 防衛機制と抵抗源の同定:防衛機制による抵抗/抑
       圧/退行/投射/同一化/反動形成/否 認/第二
       次疾病利得による抵抗/超自我機能による抵抗/
  第7章 洞察獲得への援助―変革の推進のために:洞察獲得
       の段階/徹底操作の 過程/徹底操作過程における中断/
  第8章 問題の診断、克服、そして予防のステップ:介入の
       4ステップ/プロセ スではなく人々を/予防措置/
  第9章 組織治療の実際:事例研究:変革過程にある会社/
       現実的な問題/家族 の力動/介入の計画/ダイ
       アナ社のための計画/
終 章 変革へ向かって―警告と提案
       注 釈/あとがき/索 引