関連情報

エドガー シャインの本

James+Abegglenの本
Edgar Scheinの本
Protean Careerの本

著   者  ダグラス・ティム・ホール
監訳者  尾川丈一/梶原誠/藤井博/宮内正臣

プロティアン・キャリア・・生涯を通じて生き続けるキャリア       
    
- キャリアへの関係性アプローチ -

発行日 2015年12月11日 第1版第1刷発行
A5判 390頁 並製  定価 5,400円(本体 5,000円+税) 
ISBN 978-4-906364-64-0 C3034

発行所 プロセス・コンサルテーション
発売元 亀田ブックサービス


表題の意味するところは、James C. Abegglenのいうような、日本的企業の特質:年功序列、企業内組合、終身雇用に代表される、組織内の内的キャリア(発達)モデルが、終焉を迎えたことを指し、企業を渡り歩く、来るべき新しいキャリア概念:バウンダリレス・キャリアとプロティアン・キャリアとは何かを問うた研究である。前者はマイケル・アーサーとデニス・ルソーによる物理的並びに心理的な移動性を特性とし、後者は価値観主導性と自己主導的なキャリア・マネジメントを特性としている。

目 次

日本語版への序文/まえがき/著者紹介
序 章 生涯を通じて生き続けるキャリア        

第1部 新しい組織で何が起きているのか?     
第1章 新たなプロティアン・キャリア       
第2章 契約関係を越えて             
第3章 新たな組織形態と新たなキャリア       

第2部 キャリア発達における関係性の影響   
第4章 自分で選びとる従業員に対する関係性の
    アプローチ                 
第5章 キャリア発達に関する関係性アプローチ    
第6章 「心の安全基地」を構築するための職場
    での関係づくり                
第7章 成長を促す仕事外の人間関係(GROWs)    
第8章 子供を持たない独身者のキャリア問題   

第3部 キャリア発達について何をすべきか?   
第9章 職場における安息地の生成      
第10章  経験から学習することができれば、経験は
     最良の師である            
第11章  キャリアの自己開発における多様性の価値   
第12章  高年齢労働者のためのキャリア開発     
第13章  ポスト・モダンライフにおける聖域      
第14章  キャリア開発の実践者の新たな役割    
最 終章 キャリアよ、永遠なれ!         

訳者あとがき 


訳者略歴
尾川 丈一(おがわ じょういち)
1982年 慶應義塾大学経済学部卒業
1993年 慶應義塾大学大学院社会学研究科後期博士課程社会学専攻
    (所定単位取得退学)
1993年9月〜1996年8月 Stanford University, Mental research Institute,
    Visiting Scholar, Palo Alto, CA.
1996年9月〜1999年6月 William Alanson White Institute at New York,
    Post-Doctoral Program, NY, NY.
2009年 神戸大学大学院経営学研究科後期博士課程マネジメント・
    システム専攻(所定単位修得退学)
現 在 Process Consultation Inc.(San Francisco, CA)CEO
    国学院大学法科大学院法務研究科


梶原 誠(かじはら まこと)
1988年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
長銀総合研究所(現、価値総合研究所)にて、人事・組織管理に関するチーフ・コンサルタントとして従事する。
2000年 横浜国立大学大学院経営学研究科修士課程修了
この間、2000年には、人事院の「能力、実績等の評価・勝つように関する研究会」専門部会員を務める。
その後、2005年よりタワーズペリン東京支店(現、タワーズワトソン)にて、経営者報酬・リワード部門のシニア・コンサルタントとして従事する。
2009年より、梶原コンサルタンツを主宰し、人事管理、組織開発を中心に企業コンサルティングに携わる。


藤井 博(ふじい ひろし)
1988年 関西学院大学文学部心理学科卒業
1995年 筑波大学大学院教育学研究科修了(教育学修士)
2006年 神戸大学経営学研究科修了(経営学博士)
2000年 イーエイチシーインクを設立し、組織・人材開発のコンサルティング、調査研究に携わる
2004年 明星大学情報学部専任講師
2006年 明星大学経済学部准教授
2014年 東京経済大学経済学部特任講師、東京海洋大学海洋工学部非常勤講師。


宮内 正臣(みやうち まさおみ)
1986年 法政大学経営学部経営学科卒業
外資系出版社で6年編集者を務めた後、10年税理士事務所勤務を経て、独立。
現在、株式会社時空工房代表取締役
2級キャリア・コンサルティング技能士、1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)、共栄大学非常勤講師、厚生労働省委員「ジョブカード講習検討委員会」、「中長期的なキャリア形成を支援するためのキャリア・コンサルタント向け研修検討委員会」、日本キャリア・デザイン学会役員。


◆ 翻訳協力
飯塚彩(株式会社リクルートキャリア)序章から3章
倉橋和世(株式会社キャリエラ代表取締役)4章から6章
大槻富士恵(株式会社ライフ・ステージ研究所代表取締役)7章から9章
小野田純二(神奈川県立東部総合職業技術校工業技術課主査)10章から12章
山田香(株式会社コーチ・エイ)13章から終章