ホーム 会社概要 お問い合せ
講師:尾川 丈一
インストラクタ−:羽白 誠 /近 文彦 /大嶋信頼
ナレイティブセラピ−
−過食症からの脱出−



ビデオ:DVD版 1時間40分      ¥10,000
ISBN 4-906364-49-7   2006 年8月1日発行

ビデオ:VHS版 1時間40分      ¥10,000
ISBN 4-906364-28-4   1998年9月15日発行

Contents

○マイケル・ホワイトのナレイティブセラピ−を、実際に日本で行われ

 たセッション(過食症の女性のケ−ス)を例として4セッションで構

 成しました。また、MRI理論から始まるSolution Focused 諸派の理

 論の概要とナレイティブセラピ−の位置付けについても詳細に解説し

 ました。


○マイケル・ホワイトのナレイティブセラピ−は、ミシェル・フ−コ−

 の構成主義社会学からきています。それは、「狂気の歴史」にみられ

 るように、その時代で狂気とレイベリングされる主体は、権力によっ

 て変わるものだということです。


○そこからマイケル・ホワイトは、家族に潜む権力構造(ドミナント・

 スト−リ−)を外在化し、そこからリフレクティング・チ−ムを活用

 してユニ−ク・アウトカムを引き出し、家族における権力構造を逆転

 させるオルタナティブ・スト−リ−を創出して、これを内在化するこ

 とによって症状の克服を試みます。


○この点が同じ構成主義でもスティ−ブ・ディ・シェイザ−の相対的認

 知転換とはアップルとパイナップルほど違う所で、そうしたナレイ

 ティブセラピ−の実際をビデオにてお楽しみ頂ければと思います。